197-1 (1)

サンジ「勿体ねぇことしやがる。」

197-1 (2)

サンジ「ここは戦場なんだろ?

料理が旨いにこしたことは
ねぇが、食材が尽きるのは1番
まずいはずなんじゃねぇのか??」

197-1 (3)

サンジ「1万ベリーだろうが
100万ベリーだろうが、
食材は一片足りとも無駄に
しちゃあいけねぇ。

どんな食材もまるごと愛を
注ぐのがコックのたしなみだ。」

198-1

チョッパーよ、君はなんて
とこに潜んでんですかww

198-2

チョッパー「ここの患者さんに
とって、医者はあなたしかいない
んだ。助けられるのはあなただけ
なんだ。諦めちゃいけない!!
この世に治せない病気はない!

出来ないことがあるなんて
言っちゃいけない。俺たち
医者が、治せない患者はいない。

医者は奇跡を起こせるんだ。

少なくとも、そう
信じてなきゃいけない。」

198-3

ナミ「ちょっと、こんなこと
してる場合じゃないでしょ!!」

チョッパー「場合じゃない
けど、何よりも人の命は優先
されるんだ。俺は医者だ。」

198-4 (1)

ドレイク「そこに見かけない
医者がいるはずです。」

198-4 (2)

コバト「邪魔です。この中に
いるのは、尊い人の命を
救うことに全てを掛けた、
ドクターとナースだけです。」

199-1 (1)199-1 (2)

海兵「いたかぁ!!?」

海兵「いえ、いません!!」

199-1 (3)

わ~びっくり~ww
ウソップが逃げようとした
付近に海軍いたとかねww

にしてもロビンさんや、
ウソップがつらそうww

木の形に沿ってるww

199-2 (1)

ゾロ「ロビンに感謝するんだな。」

199-2 (2)

ウソップ「なんであんな奴に!
なーんであんな奴に!!!」

ゾロ「俺がいるだろうがよ。」

199-2 (3)

ウソップ「そっか、ゾロのそばに
いたほうが安全とふんで。」