217-6 (1)

「アッハッハァ!!なんだ
呆気無ぇなぁ!!」

217-6 (2)

「このまま勝っちまえオヤビン!!」

217-6 (3) 217-6 (4)

ロビンのこういうとこすごい好きw

多分、表情には出さないけど
感情は分かりやすくって、
こうやって反撃するよね。

217-7 (1) 217-7 (2)

ルフィ「出てこい!割れ頭!!」

217-7 (3)

イトミミズ「八つ当たりで、
耳を壊さないで下さーい。」

冷静すぎて笑えたww

217-8 (1)

フォクシー「ノロノロフォクシー
フェイスボム!!」

217-8 (2)

何これキモいww

けど、なんか…
あれ思い出したw
つい最近…のねw

217-8 (5)

シュガーのトラウマのこれw

217-8 (4)

つーかルフィよww
本物混ざってるからww
普通に気付いてよ!!!w

218-1 (1)

イトミミズ「こりゃもう
ダメかぁ?人影はぁ!?」

218-1 (2)

ルフィ「いやぁ~危なかった。」

218-1 (3)

イトミミズ「ほんとに
危ない攻撃。」

218-1 (4)

チュチューン「チュッ!!!」

イトミミズ「あっ!!!」

218-1 (5)

イトミミズ「えぇえええ!!??」

さすがルフィだね!!
大爆発を回避していた!!

にしても、超スズメのチュチューンと
イトミミズの反応が面白かったw

218-2 (1)

フォクシー「さぁーて
覚悟はいいかぁ?」

218-2 (2)

ルフィ「お前が
吹き飛んでたのかよ!!」

マジかwフォクシーあほだw
自分で出したわざをモロに
食らってしまうとは…。

218-3 (1)

フォクシー「さぁ、どれが
俺かな?ビームはどこから
飛んでくるかなぁ?」

218-3 (2)

ルフィ「くそぉ!!分かるか
こんなの。どいつもこいつも
バカみてぇな頭してんのに!!」

218-3 (3) 218-3 (4) 218-3 (5) 218-3 (6)

フォクシー「バカ見てぇな頭。」

…分かりやすっwww

218-4 (1) 218-4 (2)

ルフィ「どこにいるんだぁ??
いた!あいつだ!!」

218-4 (3)

フォクシー「よぉーし、
追って来るぞ。これで勢い良く
ドアを開けて突っ込んでくる。」

218-4 (4) 218-4 (5)

フォクシー「するとどーだぁ!!
そこはなんと、剣山の
広がる部屋でした!!

さぁ、どんと来て刺され―」

218-4 (6) 218-4 (7)

フォクシー「うぉおおおお!!!!」

218-4 (8) 218-4 (9)

あら、ぺったんこww

218-5 (1)218-5 (2)218-5 (3)218-5 (4)

危機一髪ww


218-6 (1)

フォクシー「来た。
フォクシー七変化。」

218-6 (3)

ルフィ「待て狐!!」

218-6 (4) 218-6 (5)

ルフィ「ん!!!…人!??」

それ、變化なの!?変装にも
ならないレベルの変装じゃ
ないw気付けよルフィww

人?とか言ってるけど、フォクシー
だと気付けなかったルフィでしたw

218-7 (1)

少しして、似ていること
には気付いたけれど…

218-7 (2)

ルフィ「おいお前!もしかして
あいつの姉ちゃんだろ!!!」

なんでこんなに素直かしらww
人を疑うことを知らなすぎるw

218-8 (1)

フォクシー「おや?何か?ん?」

218-8 (2)

ルフィ「頭が真っ二つに割れた、
アホみたいな狐見なかったかぁ!?」

218-8 (3)

フォクシー「それは言いすぎだ。」

218-8 (4)

ルフィ「お前かぁ!!!」

あ、今度は気付けたww

218-9

ルフィ「オレの仲間は、誰一人
死んでもやらーん!!!!」