270-4 (1)

ウソップ「だって、俺達は
ここへ来る航海の途中で、
その2人に会ったんだ!!」

270-4 (2) 270-4 (3) 270-4 (4)

ウソップ「お前の言うエルバフの
戦士、ドリーとブロギーは、
100年間ずーっとその島で、
勝負のつかねー決闘を続けてる!」

270-4 (5)

さっきまで敵だったこいつら。
でも、オイモとカーシーの立派な
エルバフの戦士だもの、やっぱり
真っ直ぐな心の持ち主だった。

こんな所で門番やってるのは、
お頭達・ドリーとブロギーを
助けるための条件だった。その
ために50年もここで働き続けて
きた。ほんと、真っ直ぐ過ぎる。

270-4 (6)

ウソップ「俺は、あの2人を師匠と
仰ぎ、いつかあんな誇り高い
男になると心に誓ったんだ!!
その俺の言葉を信じねーのか!!」

270-4 (7)

ウソップ「50年前に捕まった
なんて、大嘘だぁあああ!!」

それが政府の人間に騙されてた
だけだなんてさ、俺は今まで
何をやってきたんだってなる。

けど、良かったよ。
真実を知れて!!

270-5

ザンバイ「お前らが前に
進まなくて誰が報われんだ!!」

270-6 (1) 270-6 (2)

チョッパー「『行け』って!!!」

270-6 (3) 270-6 (4)

キングブル・ソドムも立派に
フランキー一家だよな。

フランキーと一緒に
いるだけある。ほんと
強くて優しいやつだよ。

270-7 (1) 270-7 (2) 270-7 (3)

ブルーノ「なんだ…この男。
屋敷で戦った時はこんなに
パワーはなかったはず。」

ロビンを助けていいんだって
はっきり分かったらここ
まで変わるんだよな。
ほんと、すげーよ!!!

270-8

ルフィ「世界がどうとか、政府が
何だとか、んなもん勝手に
やってろ!!俺達は、ロビンを
奪い返しに来ただけだ!!!」